ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ピノノワール100%原料のフランス産辛口赤ワイン「シモン・ビーズ ラトリシエール・シャンベルタン グラン・クリュ(Simon Bize & Fils Latricieres Chambertin Grand Cru)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワイン名

シモン・ビーズ ラトリシエール・シャンベルタン グラン・クリュ

Simon Bize & Fils Latricieres Chambertin Grand Cru

生産国

フランス

生産年

2002年

テイスト

辛口

ボディ

フルボディ

価格

25,000円

評価

★★★★☆

生産地域

ブルゴーニュ

生産者

シモン・ビーズ

格付け

A.O.C.ラトリシエール・シャンベルタン

品種

ピノノワール100%

色調

香り

イチゴ/バラ/カカオ

清澄度

くもった

濃淡

やや濃い

粘性

やや強い

香りの強さ

開いている

アタック

やや強い

酸味

中程度

果実味

やや豊か

タンニン

やや豊か

複雑性

やや複雑

若さ

やや熟成した

余韻

やや長い

メモ

*ショップ商品説明引用*
投資家グループが所有する畑をビーズ家が栽培醸造。95年が初ヴィンテージ。毎年、収穫の3分の1を地代としてオーナーに物納するという。いわずもがなのジュヴレ・シャンベルタンの特級畑であり、赤い果実よりもむしろカシスやミュールなど黒い果実の香りが優勢。
こちらの特級畑ラトリシエール・シャンベルタンは、標高250~300mの東向きの斜面に位置し、泥灰土と石灰岩が混ざり合う土壌で構成されています。ジュヴレ・シャンベルタンの特級畑の中でも、繊細でミネラリー、柔らかで女性的な味わいのワインが生み出されます。樹齢30~50年のブドウを使用しています。造られるワインは、強さとフィネス、エレガンスが共存した、まさにブルゴーニュ最高峰の風格を備えた1本です。

投稿日

2018年8月31日

投稿者

master

Yahooショッピングで検索

楽天市場で検索

Amazonで検索

0いいね