ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ガメイ100%原料のフランス産辛口赤ワイン「アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォー 2021(Henry Fessy Beaujolais Nouveau)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile
ガメイ100%原料のフランス産辛口赤ワイン「アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォー 2021(Henry Fessy Beaujolais Nouveau)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile
ガメイ100%原料のフランス産辛口赤ワイン「アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォー 2021(Henry Fessy Beaujolais Nouveau)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワイン名

アンリ・フェッシ ボージョレ・ヌーヴォー 2021

Henry Fessy Beaujolais Nouveau

生産国

フランス

生産年

2021年

テイスト

辛口

ボディ

ライトボディ

価格

2,728円

評価

★★☆☆☆

生産地域

ブルゴーニュ地方 ボージョレ地区

生産者

アンリ・フェッシ

格付け

A.O.C.ボージョレ

品種

ガメイ100%

色調

ルビー

香り

ラズベリー

清澄度

澄んだ

濃淡

淡い

粘性

軽い

香りの強さ

控えめ

アタック

軽い

酸味

中程度

果実味

やや穏やか

タンニン

やや穏やか

複雑性

シンプル

若さ

若々しい

余韻

やや短い

メモ

*ショップ商品説明引用*
ラベルには解禁を楽しむ希望に溢れた人々の姿を表現しました。
冬の寒さは穏やかで、その後3月の末頃の気温が非常に高かったことから、4月に入った段階で萌芽が始まった。その後4月に発生した霜の影響で最低気温は-3度に。萌芽したてのブドウは被害を受けたものの、幸いなことにそれほど大きなダメージを受けることはなかった。夏の気象条件は素晴らしく、気温は平均以上で最高30°Cまで上昇した。ブドウ畑は最適な状態にあり、生育は急速に進行していたが、ボジョレー南西部で一部雹害があった。
9月に入ると、収穫条件は良好。醸造も順調に進み、出来上がったワインは、色調は濃いがタンニンは非常に柔らかく、ガメイのフルーティーな味わいでバランスが取れている。酸は調和しているが存在感があり、ヌーヴォーの魅力を味わうことが出来るだろう。

投稿日

2022年2月19日

投稿者

master

Yahooショッピングで検索

楽天市場で検索

Amazonで検索

0いいね