ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ピノ・ノワール100%原料のニュージーランド産辛口赤ワイン「テ・カイランガ ピノ・ノワール(Te Kairanga Pinot Noir)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile
ピノ・ノワール100%原料のニュージーランド産辛口赤ワイン「テ・カイランガ ピノ・ノワール(Te Kairanga Pinot Noir)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile
ピノ・ノワール100%原料のニュージーランド産辛口赤ワイン「テ・カイランガ ピノ・ノワール(Te Kairanga Pinot Noir)」from ワインコレクション共有WebサービスWineFile

ワイン名

テ・カイランガ ピノ・ノワール

Te Kairanga Pinot Noir

生産国

ニュージーランド

生産年

2018年

テイスト

辛口

ボディ

ライトボディ

価格

2,800円

評価

★★★☆☆

生産地域

マーティンボロー

生産者

テ・カイランガ

品種

ピノ・ノワール100%

色調

ガーネット

香り

イチゴ

清澄度

澄んだ

濃淡

淡い

粘性

軽い

香りの強さ

控えめ

アタック

やや強い

酸味

やや豊か

果実味

中程度

タンニン

やや穏やか

複雑性

シンプル

若さ

中程度

余韻

短い

メモ

土壌:砂を含む粘土ローム質土壌
サステーナブル農法
醸:造ステンレス・タンク醗酵
フレンチオーク樽10ヶ月熟成
一部ステンレス・タンク熟成
提供温度:15℃

*ショップ商品説明引用*
テ・カイランガはニュージーランド屈指の銘醸地、マーティンボローの地に1984年に設立しました。
テ・カイランガ所有のブドウ畑は、マーティンボロー地区の中でもグラン・クリュ地区と称されます。
水はけの非常に良い、礫の混じる浅い粘土ローム質土壌であるマーティンボロー・テラスを中心に、標高や土壌、斜度、畑の向き等が異なる合計4地区で、4つの農園を展開しています。

投稿日

2022年9月24日

投稿者

master

Yahooショッピングで検索

楽天市場で検索

Amazonで検索

0いいね