ワインコレクション記録WebサービスWineFile

ワインコレクション記録WebサービスWineFile

ピノ・ノワール100%原料のアメリカ産辛口赤ワイン「ナカムラ・セラーズ ノリア ピノ・ノワール マイケル・バレンタイン・ヴィンヤード フリーストーン(Nakamura Cellars Noria Pinot Noir Michael Valentine Vineyard Freestone)」from ワインコレクション記録WebサービスWineFile
ピノ・ノワール100%原料のアメリカ産辛口赤ワイン「ナカムラ・セラーズ ノリア ピノ・ノワール マイケル・バレンタイン・ヴィンヤード フリーストーン(Nakamura Cellars Noria Pinot Noir Michael Valentine Vineyard Freestone)」from ワインコレクション記録WebサービスWineFile
ピノ・ノワール100%原料のアメリカ産辛口赤ワイン「ナカムラ・セラーズ ノリア ピノ・ノワール マイケル・バレンタイン・ヴィンヤード フリーストーン(Nakamura Cellars Noria Pinot Noir Michael Valentine Vineyard Freestone)」from ワインコレクション記録WebサービスWineFile

ワイン名

ナカムラ・セラーズ ノリア ピノ・ノワール マイケル・バレンタイン・ヴィンヤード フリーストーン

Nakamura Cellars Noria Pinot Noir Michael Valentine Vineyard Freestone

生産国

アメリカ

生産年

2018年

テイスト

辛口

ボディ

ミディアムボディ

価格

6,900円

評価

★★★★☆

生産地域

カリフォルニア ソノマ ロシアン・リバ・ヴァレー

生産者

ナカムラ・セラーズ

品種

ピノ・ノワール100%

色調

香り

ヘーゼルナッツ/バニラ/バター/ココナッツ

清澄度

澄んだ

濃淡

やや濃い

粘性

やや軽い

香りの強さ

閉じている

アタック

やや軽い

酸味

中程度

果実味

やや穏やか

タンニン

中程度

複雑性

やや複雑

若さ

中程度

余韻

中程度

メモ

フレンチオーク(70%新樽)にて10ヶ月熟成
アルコール:13.5%
飲み頃温度:14~16℃
*ショップ商品説明引用*
世界の様々な食文化、特に日本食に合うワインを目標に日本人醸造家 中村倫久(ノリヒサ)氏が設立。2010年が初ヴィンテージ。
名高い栽培農家サンジャコモ・ヴィンヤーズはソノマ・コーストの中でも南に位置し、ペタルマ・ギャップと言われる海岸に面して山が無く、海の冷たい霧や風が直接吹き込んで来る地区(ペタルマやソノマ市街地)に複数の畑を所有しています。その中から畑の位置、区画、クローンを中村氏がこだわって選びだしました。

NORIAはスペイン語で。水車を意味します。水車から連想される水、自然、生活の基本的なエネルギーといったシンプル且つポジティブなイメージは、ワインが持つ要素と多分に重なり合います。
ワインは私たちにとって常に生活の一部であり、その時々の瞬間を輝かせてくれる、いわば花火のような存在であると感じています。NORIAのロゴである無数の白い点は。水しぶきと花火を同時に表現しています。

投稿日

2022年5月20日

投稿者

master

Yahooショッピングで検索

楽天市場で検索

Amazonで検索

0いいね